うみねこ

カフェ前の海にカモメらしき鳥が沢山います。

「みゃ-みゃ-と猫みたいに鳴くから「うみねこ」なんだねー。」とお客様がおっしゃったので、それ以来、鳥の事が妙に気になり、グーグル先生にカモメなのか、ウミネコなのか聞いてみました。そうしたところ、ウミネコはかもめの1種類なんだそうです。なので、カモメと言っても間違いではないんですね。(イルカがクジラの仲間のようなものでしょうか。)

<見分け方>

ウミネコ・・・しっぽの羽に、はっきりした黒い帯あり。くちばしの先が赤い。

カモメ ・・・これがない

ということだったので、大荒れのテトラポットで待機している鳥を望遠鏡で観察したところ、確かに上記特徴が確認できましたので、ウミネコに間違いなしです。


カモメの仲間には、カモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメなどがおり、この中で、日本で数が多い順にウミネコ→セグロカモメ→オオセグロカモメで、本当のカモメはほとんど見ることができないそうです。

昔、「ハーバーライトが朝日にかわる~♪ その時一羽のかもめが飛んだ~♪」という名曲がありましたが、飛んだのはきっとウミネコですね。

Nilson Cafe

海まで10歩。見晴らしの良いカフェ。

0コメント

  • 1000 / 1000